2017年5月11日木曜日

一歩踏み出す勇気

IKJブログをご覧の皆さん、こんにちは。第14期部隊HAWKで組長を任せていただいております、大柿と申します。
さて、皆さんは今をなんとなく過ごしていませんか。

私は、実際に大学生活の半分はそうでした。
目標がなく、なんとなく大学に入り、授業を受け、サークルをして…
変わりばえのない毎日を過ごしていました。

そんな毎日に何か物足りなさを感じていました。

そんな時私はこの塾に出会いました。
今まで友達とも家族とも本音でぶつかってこなかった私に、何度も何度もぶつかってきてくれます。向き合ってくれます。

「なんとなく」とか「特に意味はない」とかそんな曖昧なものでは片付きません。

そう気づかせてくれたのは、この塾です。

今まで生きてきて、人との関わりは当たり前のようでしたが、この塾にきて初めてありがたみを知りました。

もう、なんとなくでは説明がつかないぐらい一生懸命で本気でぶつかっていけるそんな仲間と共にそれぞれの目標に向かって切磋琢磨できる、そんな環境のこのIKJにいることが私にとって幸せです!

今の現状を何か物足りなさを感じている皆さん、なんでもいいです。
何か一歩勇気を出して踏み出しませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました。